音楽素材・BGM・効果音が見つかるおすすめのダウンロードサイトのまとめ【20選】

有料ダウンロードサイト (Artlist)

音楽素材サイトは、主に動画配信・ゲーム・ホームページ・CMなどの広告を制作する、クリエイター向けの音楽データを公開しているウェブサイトのことです。

音楽データはダウンロードして使用することができ、サイトによって無料・有料なサイトがあります。

音楽素材サイトを使用するメリット

YouTubeなどの動画配信・CMのサウンドロゴ・ゲームやアニメなど、映像には音楽・効果音が使用されることがほとんどです。

音楽素材サイトは、音楽・効果音を手軽に入手することができます。

楽曲制作会社に依頼せずに即座に音楽素材を入手でき、クリエイター自身で音楽・効果音を制作できない方におすすめです。

現在では数多くの音楽素材サイトが出回っており、公開されている素材データも音楽・BGM・効果音など各ジャンルごとにさまざまなものがあります。

素材の入手はたいてい有料ですが良心的な価格のものが多く、中には無料で音楽素材を自由に使用することができるサイトも多いです。

MEMO
映像に音楽・効果音を加えることで、作品としての厚みや映像のイメージを膨らませることができます。

音楽素材サイトを利用する上での注意点とデメリット

お手軽に音楽素材を入手できる音楽素材サイトですが、注意点があります。

最も気を付けなければいけないポイントが、著作権をはじめとした権利関係です。

権利関係は音楽素材サイトによってさまざまで、自分の趣味範囲での使用には許可されていても、営利目的で使用する場合は別途料金・使用許可が必要なサイトがあります。

各サイトの注意事項をしっかり読んで、利用規約に沿った形で使用することが重要です。

その他の音楽素材サイトを利用するデメリットは、多くの人が気軽に利用できるので、他の人と被りやすいという点が挙げられます。

また、出回っている素材数は多いですが、自分にイメージに完璧にハマるものを探すのは難しいことが多いです。

MEMO
音楽・効果音が他の人と被りたくたないという方は、有料素材から探すと被る機会が少なくなります。

おすすめ音楽素材サイト20選の比較表

サイト名 価格 音源数 商用利用 クレジット表記 おすすめの用途
YouTubeAudioLibrary 無料 多い 可能 必要 オールジャンル
Artlist 年額199ドル 多い 可能 不要 音楽・BGM
DOVA-SYNDROME 無料 多い 可能 不要 オールジャンル
SoundCloud 有料・一部無料 多い 可能 必要 オールジャンル
Premium Beat 1曲59ドルor199ドル・一部無料 多い 可能 音楽・BGM
AudioJungle 有料 多い 可能 任意 オールジャンル
甘茶の音楽工房 無料 普通 可能 任意 BGM
ノスタルジア 無料 普通 可能 任意 BGM
SHW 無料 少ない 可能 不要 BGM
Music Material 無料 普通 可能 不要 BGM・ジングル
Snow Music 無料 少ない 可能 任意 BGM
Music-Note.jp 無料 普通 可能 一部必要 BGM・効果音
Oto Logic 無料 多い 可能 必要(有償ライセンスは不要) オールジャンル
sonniss 有料・一部無料 多い 可能 不要 効果音
Adobe Audition ダウンロードは無料・有料のAdobeCCが必要 普通 可能 不要 効果音
Essential Sound Effects 有料 普通 可能 不要 効果音
MotionPulse Blackbox 有料 多い 可能 不要 効果音
ポケットサウンド 無料 普通 可能 必要(有償プランは不要) BGM・効果音
studio guzli 10点素材1,980円・一部無料 普通 可能 不要 BGM・サウンドロゴ
効果音ラボ 無料 多い 可能 不要 効果音

有料の音楽素材・BGM・効果音ダウンロードサイト【9選】

有料の音楽素材ダウンロードサイトをまとめました。

① Artlist

有料ダウンロードサイト (Artlist)

Artlistは、2016年に登場して以来すさまじい勢いで広がったイスラエルのBGM配信サイトです。

年額199ドルで商用利用可能な音楽素材をダウンロードし放題なので、世界中で高い人気を博しています。

また、数多くの著明アーティストが楽曲を提供しているので、公開されている楽曲のクオリティが非常に高いです。

効果音というよりは、本格的なBGMとして使用したい方に適しています。

いきなり有料登録するのが不安という方は、無料登録でも楽曲を視聴したり試聴版をダウンロードできるので、そこから有料登録するか判断するのがおすすめです。

② SoundCloud

SoundCloudは、ドイツの音楽ファイル共有サイトです。

プロのクリエイターが利用するほど、クオリティが高い音楽素材を揃えています。

基本的には有料ですが、一部の音楽素材は無料で商用利用が可能です。

しかし、音楽素材によってはクレジット表記が必要なものがあるので、利用規約をよく読んでから使用しましょう。

③ Premium Beat

有料ダウンロードサイト (Premium Beat)

Premium Beatは、利用規約範囲内であれば無料で使用できる、カナダのロイヤリティフリー音楽素材サイトです。

1つの楽曲に対して15秒・30秒・60秒のように、それぞれの長さで最適に尺分けされたものが、1つのパックとしてダウンロードできます。

有料の素材が多いですが、一部無料で入手することができます。

有料素材の1曲あたりの料金は、主に個人案件のウェブなどで使用する59ドルと、企業案件のテレビCMなどで使用する199ドルのプランがあります。

少し高めですが、他の人との被りを避けたい方や、一味違ったオリジナリティのあるBGMをお求めの方におすすめです。

④ AudioJungle

AudioJungleは、主にBGM・サウンドトラック・サウンドロゴ向けの音源を提供する、オーストラリアの音楽素材サイトです。

楽曲数が非常に多いのが魅力で、目的に合わせて探すことができます。

サイトは英語表記ですが、カテゴリごとに辿っていけば目的の楽曲を見つけやすいです。

一方で、使用目的によって価格にバラつきがあるので、利用規約を和訳してしっかり把握する必要があります。

注意
料金プランは基本的に1プロジェクトにつき1ライセンスなので、購入後の使い回しが難しいです。

⑤ sonniss

有料ダウンロードサイト (sonniss)

sonnissは、効果音が充実した音楽素材サイトです。

2019年には1000音源以上が入った150万円相当のバンドルを、無料でダウンロードできることで注目を集めました。

また、その後も定期的にハイクオリティな有料音源を、無償配布するサービスする時期があります。

音源のすべてが著作権使用料なしで商業的に使用可能です。

⑥ Adobe Audition

Adobe Auditionは、1982年にアメリカで設立されたコンピュータ・ソフトウェア会社であるAdobeのオーディオ編集プログラムです。

Adobe Auditionを契約していれば、Adobe Audition内の「ヘルプ」から「サウンドエフェクトなどをダウンロード」をクリックすることで、大量の高品質な効果音が手に入ります。

リアルな環境音系の効果音が欲しい方におすすめです。

⑦ Essential Sound Effects

Essential Sound Effectsは、Animation Composerというサウンドエフェクトプラグインを手掛ける、ミスターホース氏が手掛けるサウンドエフェクト集です。

価格は99ドルで、モーショングラフィックスにマッチする効果音が詰まっています。

リアルなサウンドと言うよりは、打ち込み系の音で作られたユニークな音が好みの方におすすめです。

MEMO
モーショングラフィックスとは、ロゴやイラストをアニメーションのように動かすことを言います。

⑧MotionPulse Blackbox

有料ダウンロードサイト (MotionPulse Blackbox)

MotionPulse Blackboxは、カリスマ的アーティストのアンドリュー・クレイマー氏が興した会社、ビデオコパイロットが販売しているサウンドエフェクト集です。

値段は約150ドルで、SF系・メカニカル系など近未来的な効果音を多数揃えています。

⑨ studio guzli

有料ダウンロードサイト (studio guzli)

studio guzliは、著作権フリーのBGM・効果音を公開しているサイトです。

何度でも商用利用可能な、10点の素材が付属するオールインワンパッケージが、1,980円でダウンロードできます。

また、単品の効果音やジングル・サウンドロゴ素材は、一部無料です。

幅広いジャンルを揃えていますが、主にアーティスティック系のサウンドをお求めの方に適しています。

無料の音楽素材・BGM・効果音ダウンロードサイト【11選】

無料の音楽素材ダウンロードサイトをまとめました。

① YouTubeAudioLibrary

YouTubeAudioLibraryは、音楽・BGM・効果音などさまざまな音楽素材のダウンロードが可能な、YouTubeが提供しているサービスです。

著作権使用料無料でYouTubeのアカウントを所持していれば、誰でも使用することができます。

YouTubeで収益化する動画でも使用でき、使い方も非常に簡単なので、YouTubeで使用する音楽素材をお探しの方におすすめです。

一方で、無料でお手軽に使用できるので他の動画配信者と被りやすいことや、利用規約の問題からYouTube以外のメディアで使用する場合は注意しましょう。

MEMO
曲のジャンルはアンビエント・クラシック・ロックなど全部で14種類あります。

② DOVA-SYNDROME

DOVA-SYNDROMEは、さまざまなアーティストが作成したBGM音楽素材を無料でダウンロード可能なサイトです。

サイトが全て日本語表記なので見やすくて使いやすく、商用利用が無料でできます。

1万曲以上のBGM素材を揃えており、効果音も1,000音以上と豊富です。

一方で、アマチュアからプロまで混ざって掲載されているので、クオリティにバラつきがあります。

MEMO
気に入った作曲者がいた場合は、その作曲家に絞って検索することが可能です。

③ 甘茶の音楽工房

甘茶の音楽工房は、500種類もの音源データを無料で使えるフリー音源サイトです。

サイトが日本語なので見やすく、商用利用可能なので気軽にWEB・動画・ゲーム・イベントなどに使うことができます。

また、音楽ジャンルのほか、明るい・コミカル・おしゃれなどイメージごとに分けて検索することができるので、自分の目的に合った素材を見つけやすいです。

大手と比較すると楽曲数は少なめですが、現在でも音楽素材が更新され続けているので、トレンドに合った楽曲を入手することができます。

④ ノスタルジア

ノスタルジアは、甘茶の音楽工房の管理人と同じ、甘茶氏が運営している無料の音楽素材サイトです。

クラシック楽器の音色を用いた、アコースティック系の音源をメインに扱っています。

商用利用・個人利用問わず利用可能で、甘茶の音楽工房と同様イメージから探しやすいです。

ゆったりとした優しいBGMをお探しの方に適しています。

⑤ SHW

SHWは、管理人個人が趣味で制作した音楽を公開している無料の音楽素材サイトです。

主に和風のBGMや管弦・オーケストラ系の音源を公開しています。

楽曲数は50曲程度と少ないですが、商用利用が可能なことに加えて利用報告やクレジット表記なども不要です。

権利関係が心配な方でも安心して使用できます。

⑥ Music Material

Music Materialは、100曲以上の音源データを扱う音楽素材サイトです。

幅広いジャンルのBGM・ジングル素材を揃えています。

また、ループ素材やMIDI素材を扱っているのが、他サイトではあまり見られない特徴です。

全て無料で商用利用ができ、ダウンロードした音源のアレンジも自由なので、MIDIデータを音楽制作ソフトを使って好みの音色に変更することができます。

アレンジ性を重視する方におすすめのサイトです。

MEMO
ループ素材とは、つなぎ目なく繰り返すことができるリズムパターンのことです。
MEMO
MIDIとは、音色が当てはめられていない演奏データのことです。
MEMO
ジングルとは、テレビ・ラジオなどで開始・終了・コーナーの切り替わりなど、場面転換時に使用される音のことです。

⑦ Music-Note.jp

Music-Note.jpは、会員登録や報告などの必要がなく、無料で音楽素材をダウンロードできるサイトです。

クレジット表記は一部必要なものがありますが、商用利用や楽曲の加工は無料でできます。

ゲーム開発を手掛けるピクセルが運営しているということもあり、ゲームのBGMにおすすめですが、動画配信用BGMや効果音などにもおすすめです。

MEMO
有料でオリジナルの音楽素材の作成を依頼することができます。

⑧ Oto Logic

Oto Logicは、2,000音以上の高品質なBGM・ジングル・効果音の音楽素材を無料でダウンロードできるサイトです。

BGM・ジングル・効果音の3つのカテゴリから、さらに用途に合わせた細かいカテゴリで選ぶことができます。

武器・攻撃・家電・動物・環境など、効果音が充実しているのが特徴です。

商用利用は自由にできますが、クレジット表記は必要なことに注意しましょう。

MEMO
有償ライセンスを購入すればクレジット表記は必要ありません。

⑨ポケットサウンド

ポケットサウンドは、管理人が作成した効果音素材・BGM素材を公開しているサイトです。

MP3ファイルなどは無料ですが、WAVファイルを含む一部素材については有料となっています。

【効果音】ずっこける「こけっ」・【効果音】ショックな音「ガーン」・【BGM】爆ぜる死闘(ラスボス)など、タイトルだけでどういう音源かイメージしやすいのが魅力です。

使用にはリンク・クレジットの表記を必要としますが、商用利用や音の加工などは無料となってます。

ゲーム・動画配信用のBGM・効果音のほか、サウンロゴの作成にもおすすめです。

MEMO
クレジット表記不可の有償利用やクレジット不要・素材使い放題の月額プランがあります。

⑩ 効果音ラボ

効果音ラボは、効果音を専門的に扱う素材サイトです。

「戦闘」「演出・アニメ」「声素材」「生活」「機械・乗り物」「環境音」「ボタン・システム音」「自然・動物」の全8カテゴリの中から数多くの効果音を選ぶことができます。

無料でダウンロードでき、商用利用可能・クレジット表記不要・音の加工自由など、面倒な利用規約が一切不要なので誰でも気軽に使用可能です。

無料で大量の効果音が手に入るサイトをお探しの方におすすめと言えます。

⑪ Snow Music

Snow Musicは、無料で40曲ほどの音楽素材を提供するサイトです。

ピアノ・エレキ・アコギ・シンセなど楽器別で選んだり、ポップ・ロックなどジャンルから選ぶことができます。

ループを元にした楽器数が少ないシンプルな音源が多いので、話し手の後ろで流すBGMとしておすすめです。

MEMO
ダウンロードの際は、ロングとショートの2つの長さから選ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA