Twitterのフォローを一括解除するおすすめツール

Twitterのフォローを一括解除できるおすすめのサービスツールのまとめ

Twitterは膨大なアカウントをフォローできるサービスですが、数が多ければ最適なSNSマーケティングができるとは限りません。

場合によってはフォローを解除し、フォロー欄を整理する必要があります。

とはいえ「どんなアカウントをフォロー解除すべき?」「なぜフォロー解除する必要があるの?」と感じる方もいるでしょう。

今回は、Twitterでフォロー解除すべきアカウントや理由について解説します。

記事後半にはフォロー整理に役立つサービスも紹介するので、ご参考ください。

Twitterのフォローを整理するメリット

まずは、Twitterのフォローを整理するメリットを解説します。

無制限にフォローを増やさないよう意識しながら、自分のアカウントを振り返りましょう。

① FF比率を向上できる

FF比率とは「フォロー数とフォロワー数の比率」のことを指します。

フォロー数よりフォロワー数が多い場合は「FF比率が高い」とされ、反対にフォロワー数よりフォロー数が多い場合は「FF比率が低い」とみなされます。

ポイント
FF比率が高いと、多くの人から支持されている人気者アカウントと評価されるので、フォロー外の人からも注目を集めやすくなります。

そのため、FF比率向上を目指してフォロー解除するケースが多いのです。

② 質の高いフォロワーリストを作成できる

フォロー整理後に残っているアカウントは、質の高いフォロワーリストとして活用できます。

質の高いフォロワーリストが作れれば、マーケティングやニーズ分析に便利です。

また、フォロワーとのコミュニケーションもしやすくなり、SNS利用の幅が広がります。

③ 新規フォローできるアカウント数が増える

フォロー解除により、新規フォローできるアカウント数を増やせます。

ポイント
一般的なアカウントの場合、1日の間に新規フォローできるのは400件までです。認証アカウントの場合は1,000件まで拡大されますが、どちらの場合でも上限なしにはできません。

一時に大量のフォローをしたいときは、フォロー解除してから臨みましょう。

一括でフォロー解除ができるサービスSocialDog(ソーシャルドッグ)とは

一括でフォロー解除ができるツールSocialDogとは

「SocialDog」は、Twitterマーケティングに特化したオールインワンサービスです。

Twitterマーケティングに必要な機能が網羅されていて、エンゲージメント向上やファンづくりなども可能です。

できること

  • 運用
  • 効率化
  • 自動化
  • 分析
  • 複数アカウントの管理など

効果を可視化しづらいマーケティング戦略も、自動レポーティング機能を活用しながら実現できます。

既に個人から企業まで80万以上のアカウントが「SocialDog」を活用しているので、実績を重視したい方にもおすすめです。

SocialDog(ソーシャルドッグ)を使うメリット

「SocialDog」を使うメリットを解説します。

フォロー解除はTwitterアプリ上で手作業で実施することもできますが、あえてサービスを使う旨味を理解しておきましょう。

① フォローおよびフォロー解除を簡略化できる

「SocialDog」には、フォローおよびフォロー解除を簡略化する機能が搭載されています。

ひとつひとつアカウントURLにアクセスせずワンクリックでフォローおよびフォロー解除できるので、作業の工数を大幅に短縮可能です。

大量のフォローおよびフォロー解除したいときにとても重宝します。

他にも、アクティブ率・FF比率・投稿数などを一覧にしながら作業できるよう工夫されています。

ステータスに応じてフォローを残すべきか都度判断したいときにも、活用してみましょう。

② 条件指定してアカウントを抽出できるフィルター機能

条件指定してアカウントを抽出できるフィルター機能

無料プランでも、下記のフィルター条件で抽出可能です。

条件を指定して抽出

  • フォローのみ
  • フォローしていないユーザーのみ
  • フォローしたことがない
  • 承認待ちを除く
  • フォロワーが1,000人以上
  • アクティブのみ
  • ブロックを除く
  • ミュートを除く

更にソート(並び替え)もできます。

フォロワーの並び替え

  • 新しい順
  • 古い順
  • フォロー多い順
  • フォロー少ない順
  • フォロワー多い順
  • フォロワー少ない順
  • ツイート多い順
  • ツイート少ない順
  • FF比多い順
  • FF比少ない順
  • FF比1に近い順
  • ツイート日新しい順
  • ツイート日古い順
  • Twitter開始日新しい順
  • Twitter開始日古い順

有料プランであれば、更に高度なフィルター機能を使用することが出来ます。

フィルター名 説明
全てのテキスト Twitter ID(@名)、名前、 説明文、 場所、 最新のツイート(取得できた場合)
ユーザー名 @名と呼ばれることもあります。@は不要です。
表示名 名前、呼び名
説明文 プロフィールの説明文
場所 プロフィールの場所
URL プロフィールのURL
フォロー数 ユーザーがフォローしている数
フォロワー数 ユーザーがフォローされている数
FF比 FF比(フォロワー数÷フォロー数)
FF比が高いほどフォロワーが多いことになります。
また1に近いほどフォローバックをしている可能性が高くなります。
ツイート数 ユーザーのツイート数
リスト数 リストに入れられている数
いいねした数 そのユーザーがいままでにいいねした数
フォローしている 自分がフォローしているかどうか
フォローされている 自分がフォローされているかどうか
保護リストに入っている SocialDogの保護リストに入れているかどうか
フォローリクエスト中 フォローリクエストしているかどうか
フォローした日 フォローした日
「空」にすると「これまでにフォローしたことがない」となり 「空でない」にすると「これまでにフォローしたことがある」となります。
フォローされた日 フォローされた日
「空」にすると「これまでにフォローされたことがない」、「空でない」にすると「これまでにフォローされたことがある」となります。
ブロックしている ブロックしているかどうか
ブロックしているユーザーの一覧を取得するため、少し時間がかかります。
ミュートしている ミュートしているかどうか
ミュートしているユーザーの一覧を取得するため、少し時間がかかります。
フォロー元 SocialDogのどの機能でフォローしたか
フォロー解除元 SocialDogのどの機能でフォロー解除したか
非公開 非公開アカウントかどうか(鍵アカウントとも呼びます)
認証済み 認証済みアカウントかどうか(チェックのマークがあるアカウントかどうか)
非アクティブ 非アクティブ(30日以上ツイートしていない)かどうか
非アクティブの日数は設定で変えられます
デフォルト画像 ユーザーアイコンがデフォルトの画像のままか
Twitter開始日 Twitterに登録した日
TwitterユーザーID(数値) Twitterの内部的な数字のIDです。
ボット(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムでボットの可能性が高いと判断したユーザーかどうか
アダルトツイート(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムでアダルトな投稿が多いと判断したユーザーかどうか
広告・宣伝ツイート(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムで広告や宣伝の投稿が多いと判断したユーザーかどうか
性別(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムで推定した性別
年齢(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムで推定した年齢
居住地(beta) ユーザーのツイートを分析し、独自のアルゴリズムで推定した居住地の都道府県

② フォローのお礼自動返信機能

「SocialDog」には、新規フォローされたときにお礼コメントを自動返信する機能が搭載されています。

フォロワーの早期離脱を防ぐ手段として役立てやすく、エンゲージメント向上に寄与します。

また、定型文の内容をアレンジしてキャンペーンに役立てるなど多彩な使い方が可能です。

③ 予約投稿できる(投稿スケジュール機能)

予約投稿機能を使えば、決められた時間に決められた内容を投稿できます。

「3日後のお昼12時きっかりにツイートしたい」「締め切りに合わせて忘れないようアナウンスしたい」などのシーンで役立ちます。

重要な会議の参加中や旅行中でも、ツイートのタイミングを気にせずにいられるのが大きなメリットです。

④ 影響力の高い(低い)アカウントを抽出できる

「SocialDog」を使えば、影響力の高い(もしくは低い)アカウントを自動で抽出できます。

例えば、頻度高くツイートしているアカウント・RTではなくオリジナルのツイート数が多いアカウント・FF比率が高いアカウントは「影響力が高い」と評価されます。

また、アカウント開設から投稿が極端に少ない・初期IDおよびアイコンのまま、など「捨て垢」と呼ばれるアカウントを抽出できることも特徴です。

影響力の高いアカウントはそのままフォローし続け、反対に影響力の低いアカウントを優先的にフォロー解除するなど、判断していきましょう。

フォロワーの並び替え

  • 新しい順
  • 古い順
  • フォロー多い順
  • フォロー少ない順
  • フォロワー多い順
  • フォロワー少ない順
  • ツイート多い順
  • ツイート少ない順
  • FF比多い順
  • FF比少ない順
  • FF比1に近い順
  • ツイート日新しい順
  • ツイート日古い順
  • Twitter開始日新しい順
  • Twitter開始日古い順

⑤ 特定のキーワードをTweetしたアカウントを抽出できる

特定のキーワードを入れてツイートしたアカウントを抽出できるので、自分に興味のある人だけをフォローできます。

また、キャンペーンや抽選の当選対象者選定にも使いやすく、さまざまな用途が考えられます。

アンケートや調査では回収しきれない生の声を拾うきっかけにもなるので、マーケティングにお悩みの方ほど利用する価値があります。

フォローを解除すべきアカウント

ここでは、フォローを解除すべきアカウントを紹介します。

下記に該当するアカウントがあれば、無理してフォローを継続する必要はありません。

① 非アクティブなアカウント

投稿数が極端に少ない・RTばかりしている、など非アクティブなアカウントはフォローを継続する理由がありません。

マーケティングとしてニーズを分析する材料になり得ないので、フォロー期間を問わず解除してよいでしょう。

② フォロー返しされていないアカウント

フォロー返しされていないアカウントが多いと、自身のFF比率にマイナスの影響が出ます。

可能な限り「100%フォロー返ししてもらうこと」を目標に、アカウントを運営していきましょう。

万が一長期間フォローを返してくれないアカウントがあれば、解除して問題ありません。

③ フォロワー数の少ないアカウント

フォロワー数の少ないアカウントは、影響力が低いです。

自身のツイートをRTしてくれても多くの人の目に触れず、効果が薄くなってしまいます。

なるべく多くの人から注目されているアカウントから評価を得られるよう意識し、フォローリストを作成していきましょう。

④ 1ヶ月以上ツイートしていないアカウント

定期的にツイートしているものの、1ヶ月以上動きのないアカウントについてはフォローを解除します。

また、特定のキーワードを長期間ツイートしていないアカウントを解除リストに加える方法もあります。

エンゲージメントが高くなく、今後も上がる見込みのないアカウントを優先して解除していくことで、フォローリストの質を上げられます。

Twitterのフォロー整理に便利なサービス

SocialDog SNSTOOLS リムーブリップス フォロー解除AZ アトミ式フォロワー管理機
instagram対応 × × × ×
TikTok対応 × × × ×
フォロワー一括解除 × × × ×
非アクティブアカウント一括解除 × ×
料金プラン 月額980円~14,800円 無料 無料 無料 無料
無料プラン あり(※7日間) あり あり あり あり
運営元 株式会社SocialDog 不明 個人 アリッツ株式会社 個人

最後に、Twitterのフォロー整理に便利なサービスを紹介します。

手作業で1アカウントずつフォロー解除するのが面倒に感じられる方や、数百人を超えるフォロー規模のアカウントを運用している方はぜひ参考にしてみましょう。

① SocialDog(ソーシャルドッグ)

一括でフォロー解除ができるツールSocialDogとは

「SocialDog」は、株式会社SocialDogが手掛けるTwitterアカウント管理サービスです。

Twitterマーケティングに必要な機能がオールインワンで搭載されているので、基本的に他のサービスと併用する必要がありません。

情報をひとつのサービス上で一元管理したいときに便利です。

代表的な機能

  • 投稿管理機能(予約投稿・予約RT・スレッド式ツイート)
  • ハッシュタグ機能(検索・分析・関連ハッシュタグの抽出)
  • 分析機能(ツイート分析・曜日および時間帯分析・メディア分析)
  • フォロー機能(フォローバック・フォロー解除)
  • リスト機能
  • フォロワーの並び替え
  • フィルター機能
  • フォロワー管理(保護・非表示・CSVダウンロード)
  • マーケティング機能(興味分析・継続率分析・サマリー作成)
  • カレンダー機能

ビジネスチャットサービス「Slack」と連携すれば、デイリーレポートやキーワードモニターをSlack経由で通知してくれます。

チームで情報共有することもできるので、ひとつのアカウントを複数の担当者が監視したいときにもおすすめです。

② フォロー解除AZ

フォロー解除AZ

「フォロー解除AZ」も、「リムーブリップス」と同じくフォロー返しされていないアカウントを一括で解除できるサービスです。

該当アカウントが最後にツイートした日時なども一覧にできるので、非アクティブアカウントのフォローを解除したいときにも向いています。

他にも、フォローリストやフォロワーリストの表示機能も搭載されています。

注意
一括でアンフォローできないないのが残念

③ SNSTOOLS

「SNSTOOLS」は、Twitterを含む各種SNSの動画保存・フォローの一括解除などに役立つサービスです。

対応しているSNSは下記の通りで、複数のSNSマーケティングをしたいときに向いています。

対応しているSNS

  • Twitter
  • Instagram
  • TikTok
  • YouTube
  • Facebook
  • MixChannel
  • niconico
  • Dailymotion

Twitterアカウント上で認証するだけなので、誰でも手軽に使えます。

④ リムーブリップス

「リムーブリップス」は、Twitter上でフォロー返しされていないアカウントを一括で解除できるサービスです。

ボタンひとつでフォロー解除できるので、いわゆる「片思いフォロー」を避けたいときに便利です。

ただし、詳細なレポーティング機能や非アクティブアカウントの抽出には対応していません。

「フォロー返しされていないアカウント」のみを対象とする点に注意しておきましょう。

⑤ アトミ式フォロワー管理機

「アトミ式フォロワー管理機」は、フォロー返しされていないアカウントや迷惑アカウントを可視化できるサービスです。

他にも、「よくつぶやく」「10ツイート以下」「たまごアイコン(初期アイコン)」など独自の検索タグが用意されています。

フォローに適さないアカウントを自動抽出するサービスとして活用するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA